利用規約




この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社アンビリアル(以下、「当社」といいます。)がアプリケーション「トピア」(以下、「本サービス」といいます。)で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。これには、当該アプリケーション上で視聴できる動画を当社の管理、運営するウェブサイト上においても視聴することができるサービスその他の当該アプリケーションに付随するサービスを含みます。)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆さま(ユーザー登録をした方と、本サービスを操作した方を含みます。以下、「ユーザー」といいます。)は、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。


第1条(利用規約)


1.本規約は、当社及びユーザー間の契約であり、本サービスの利用に関して適用されます。
2.前項の規定に関わらず、本規約に特段の定めがある場合と、本サービス又は本サービスに関する個別の定めがある場合は、当該定めが優先します。
3.ユーザーは、本規約に同意したものとみなされ、当社との間に契約が成立します。
4.当社は、この契約の変更権を有しますので、ユーザーの承諾なく、当社の独自の判断により、本規約を変更できます。この変更は、本サービス上の掲示その他当社が適当と認める方法により通知した時点より効力が生じます。
5.前項の規定により本規約が変更された場合、この契約は変更されますので、本サービスの利用条件は変更後の利用規約に基づきます。
6.本規約の変更に伴い、ユーザーに不利益、損害が発生したとしても、当社はその責任を一切負いません。



第2条(ユーザー登録)


1.本サービスを利用するためには、ユーザー登録が必要です。
2.ユーザー登録は、本規約を承認の上、本サービスの指示に従って手続きをすることで、完了します。本サービスと自らが保有するSNSアカウントを連携させて登録できる場合があります。
3.未成年者は、ユーザー登録することと、本サービスを利用することについて、親権者等の法定代理人の事前の同意が必要です。
4.13歳未満の未成年者は、法定代理人の同意の有無を問わず、ユーザー登録することと、本サービスを利用することができません。



第3条(登録事項)


1.ユーザーは、生年月日、IPアドレスなど、当社が求める登録事項については、正しい情報を登録しなければなりません。
2.当社は、ユーザーの登録情報の不正確、虚偽、又はユーザーが当社に虚偽の情報を取得させたこと(VPN(Virtual Private Network)を用いた接続を含むがこれに限りません。)に関連して生じたユーザーの損害に対して、一切の責任を負いません。
3.ユーザーは、登録事項に変更があった場合、すみやかに当社の定める手続きに従い当社に届け出ます。
4.前項の届出がない場合、当社は、登録事項に変更のないものとして取り扱います。そのため、ユーザーには、本サービスを利用できなくなること、当社からの重要な連絡が届かなくなること、等の不利益が生じる可能性がありますが、当社はそれに対して一切責任を負いません。
5.当社は、ユーザーに、登録事項が正確であることを確認することができ、ユーザーは、誠実にこれに対応しなければなりません。



第4条(アカウント管理)


1.当社は、ユーザーに対し、ユーザーが本サービスを利用する携帯端末その他のデバイス(但し、当社が別途指定するOSを利用できるデバイスに限ります。以下「デバイス」といいます。)1台ごと、かつ本サービス1つにつき1つのアカウントを設定します。したがって、ユーザーが異なるデバイスで本サービスを利用する場合は、各デバイスに別のアカウントが設定される場合があります。
2.ユーザーは、自身のアカウント情報(当社から各アカウントに設定されるアカウントID、ユーザーネーム、その他アカウントに紐づく情報をいいます。以下、同様とします。)を別のアカウントで使用したり、合算したりすることはできません。
3.ユーザーは、自身のアカウント情報を、本サービスを利用する目的にのみ使用することができ、第三者に使用させることはできません。
4.ユーザーは、当社の許諾がない限り、自身のアカウント情報を第三者に開示、貸与、売買、贈与又は譲渡等することはできません。
5.ユーザーは、当社に登録したものと異なるアカウント情報を使用して、本サービスを利用することはできません。
6.当社は、特段の事情がない限り、本サービスを利用(本サービスの利用又は利用終了を含みますが、これらに限られません。)したアカウントを有するユーザー自身が、当該アカウントを通して本サービスを利用したものとみなします。したがって、アカウントの乗っ取りや意図に反する利用など、ユーザー自身の意図に反した不正使用があっても、そのことによって生じた結果は全てユーザー本人に帰属し、当社は一切の責任を負いません。
7.ユーザーは、ユーザー自身又は第三者のアカウント情報の不正使用を発見したときは、直ちに当社に通知し、これを是正するための合理的な努力をします。
8.ユーザーは、自身のアカウント情報の不正使用によって、不正使用自体についてユーザーの過失がない場合であっても、当社及び第三者に損害が生じた場合には、当社及び第三者に対してその損害を賠償します。



第5条(本サービスの利用)


1.ユーザーは、本サービスを、年齢や利用環境等の条件に応じて当社の定める範囲内でのみ利用できます。
2.当社は、本サービスの運営に関連して、ユーザーに対し、通知、広告その他の告知のメッセージを送信する場合があります。
3.ユーザーは、本サービスの利用に際し、ユーザーネームを登録することができます。
4.前項の規定に関わらず、以下の事由があると当社が判断した場合は、当該ユーザーネームの登録を認めず、会員は当該ユーザーネームを利用できません。
(1)特定の人物を指すことが明らかな場合
(2)他人の知的財産権その他の権利が侵害されるおそれがある場合
(3)他人に嫌悪感を与えるおそれがある場合
(4)その他、登録を認めるべきでない場合
5.本サービスを利用するために必要な機器、通信手段などは、ユーザーの費用と責任で備えるものとし、本サービスの利用に伴う通信料金は、ユーザーが負担するものとします。


第6条(料金)


1.ユーザーは、有料コンテンツを利用する場合、当社の定める利用料金を当社の定める方法により当社の定める時期までに支払います。
2.当社は理由の如何にかかわらず、すでに支払われた利用料金を一切返還しません。
3.ユーザーが当社の定める期日までに当社の定める利用料金を支払わなかった場合、ユーザーは、当社に対し、支払期日の翌日より年14.6パーセントの割合による遅延損害金を支払います。



第7条(コンテンツの利用)


1.ユーザーは、本サービスのコンテンツ(ライブストリーミング配信、アプリケーション、ウェブページ、デジタルアイテムその他本サービスにおいて当社が提供する情報等をいい、ユーザーが制作又は生成する情報を除きます。以下同じ。)について、当社が指定する範囲内でのみ閲覧その他の方法により使用することができ、当社が別途認める場合を除き、複製(私的使用のための複製を除きます。)、翻案、公衆送信、その他の方法により利用(第三者が提供するアプリやウェブサイトへの投稿等を含みます。)することはできません。
2.ユーザーは、ライブストリーミング配信者(本サービスにおいて視聴可能なライブストリーミング配信の配信者をいう。以下同じ。)の設定次第では、当該ライブストリーミング配信者が提供するコンテンツの閲覧その他の方法による使用が認められない場合があります。
3.当社が本サービス内で提供する全てのコンテンツに関する権利は、当社、当社にコンテンツの配信を許諾した権利者、コンテンツの配信を委託した権利者に帰属します。
4.ユーザーは、本サービス及び本サービスを利用できる場合であっても、当社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権に関し、実施権、その他、何ら権利を取得しません。



第8条(アプリ内コインの利用)


1 ユーザーは、本サービスにおいて、本規約の範囲内で無料コンテンツを利用することができます。
2 ユーザーは、本サービスにおいて、別途当社が定める方法によりコインを購入し、当該コインを消費することで有料コンテンツを利用することができます。なお、一部の有料コンテンツについては、別途当社が定める方法により、コインを消費せずに無料で利用することができる場合があります。
3 ユーザーは、コインを消費し、有料コンテンツを利用することを選択した場合、誤操作その他理由の如何にかかわらず、当該コインの消費の取消、撤回又は変更等を行うことはできません。
4 ユーザーは、コインの購入代金の支払方法、支払時期、有料コンテンツの利用方法については、別途当社が定めるところに従うものとします。



第9条 (コインの取扱い)


1 当社は、ユーザーが取得したコインにつき、法令上必要な場合を除いて、一切払戻しをいたしません。
2 コインは、当社が本規約において明示的に定める場合を除き、現金、財物その他の経済上の利益と交換してはなりません。
3 当社は本規約に定める条件に従い付与され又は消滅したコインが、プログラム等の不具合によりユーザーのコインの残高に正しく反映されなかった場合には、当社の裁量により、当社が適正と判断したコイン数に調整することができるものとします。
4 ユーザーは、その保有するコインを、他のユーザーその他の第三者との間で共有、合算し、又はこれらの者に対し賃借、質入れ若しくは譲渡することはできません。ユーザーが複数のアカウントを保有している場合であっても、それぞれアカウントのコインを合算することはできません。
5 当社は、ユーザーのコインの取得又は利用に際し、不正行為又は当社が不適当と認める行為があった場合、コイン付与後であっても、ユーザーの保有コインの全部又は一部の削除、没収その他の適切な措置を取ることができるものとします。かかる当社の措置によりユーザーに損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負いません。
6 ユーザーは、ユーザーが本サービスの利用を終了した場合又は本サービスが終了した場合、コインが自動的に失効することにつきあらかじめ承諾するものとします。



第10条 (ジュエルの取扱い)


1 ユーザーは、本サービスの利用において、当社の定める一定の条件(以下「ジュエル付与条件」といいます)をみたした場合に、当社が定める一定のポイント(以下「ジュエル」といいます)が付与されます。その際、当社は、ジュエル付与条件及びユーザーによる本サービスの利用がジュエル付与条件をみたさなかった理由についてユーザーに説明する義務を負いません。
2 当社は、ジュエルの付与後、ユーザーによる本サービスの利用が本規約、その他当社の定めたルールに従っていなかった場合、又は不正・虚偽の方法でジュエル付与条件をみたした場合、付与したジュエルを取り消すことができます。
3 ユーザーは、保有するジュエルを、当社の定める一定の割合による金銭の支払い、コインへの交換、その他の当社の定める方法により利用できます。
4 ユーザーは、当社が特に認めた場合を除き、ジュエルに係る権利を、他のユーザー、その他第三者に使用させ、又は貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできません。
5 ジュエルの有効期限は、別途当社が指定する期間とします。ただし、ユーザーが退会等理由の如何を問わず本サービスの利用資格を喪失した場合は、その時点で未使用分のジュエルも消滅します。



第11条(投稿内容)


1.ユーザーは、本サービス内においてユーザーが自ら送信、投稿、登録、表示(ユーザーが制作又は生成する情報、及びユーザーネームの設定行為を含みます。)(以下、総称して「送信等」といいます。)した全ての情報(以下、「ユーザー提供情報」といいます。)について、責任を負います。
2.当社は、ユーザー提供情報が本規約に違反する場合又はその他当社が不適当と判断した場合には、送信等を行った会員に通知することなく、当該ユーザー提供情報を削除し、又は本サービス上で非表示とすることができます。
3.ユーザーは、当社が、ユーザー提供情報について、本サービス及び本サービスの提供及び利用促進に必要な範囲において、フィルタリング等を実施することを許諾します。
4.ユーザーは、当社がユーザー提供情報を利用(翻案等も含みます。)することについて、全世界における、無償、サブライセンス可能、取消不能のライセンスを許諾します。なお、当社が別途指定するユーザー提供情報について、個別に独占的ライセンス契約その他の契約を、当社の判断により提案する場合があります。
5.前2項の当該ライセンスの期間はライセンスの根拠となる権利の存続期間と同一とします。
6.ユーザーは、ユーザー提供情報について第三者の一切の権利(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みますがこれらに限りません。)を侵害していないことを表明し保証するものとします。
7.3項及び4項による当社のユーザー提供情報の利用につき、当該ユーザー提供情報の著作権が当社に譲渡されるものではありませんが、ユーザーは、当社及び当社が許諾する第三者に対して、当該著作権にかかる著作者人格権等の一身専属的な権利を行使しません。
8.ユーザー間において交換される情報のうち、閲覧できるユーザーが特定された情報については、本規約において別段の定めがある場合、又は当社が法令等により閲覧若しくは提供を行う必要がある場合を除き、当社若しくは第三者(会員が閲覧を許可した第三者を除きます。)がこれを閲覧すること又は当社若しくは当該第三者に対して提供されることはありません。
9.当社は、ユーザー提供情報について、バックアップを取る義務を負いません。



第12条(個人情報)


1.当社は、本サービスの提供のために当社が取得した情報(ユーザーの個人情報その他のプライバシー情報を含みます。)を、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。
2.プライバシーポリシーは、本サービスに掲載され、本規約と一体となります。



第13条(禁止事項)


  当社は、本サービスの利用(本サービス内での送信等を含みます。)について、ユーザーの故意又は過失を問わず、以下の各項に該当すると当社が合理的に判断する行為を禁止します。これらの行為は、本サービスのいかなるサービス・機能を利用してなされるかにかかわらず、禁止されます。
(1)反社会的行為
これらの行為には、不正行為、バグ、自動ソフトウェア、ボット、ハック、無断改変(モッズ)その他の許可されていない第三者のソフトウェアを使用し又は当社アプリのバグやエラーを使用することによって行うことを含みます。ユーザーは、本サービスのバグやエラー等を見つけた場合、当社以外のいかなる者にも伝えません。
 ・ 法令又は公序良俗に違反する行為
 ・ 犯罪行為又はこれを予告、関与、助長する行為
 ・ 詐欺的、欺瞞的、虚偽的な又は誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する等の行為
 ・ 通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為
 ・ それを助長するような行為
 ・ その他、本サービスの運営・提供を妨害し、又は支障をきたす行為
 ・ その他、他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為
 ・ 第三者の知的財産権(特許権、商標権、著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます。)及び企業秘密等を含みますがこれらに限りません。)を侵害する行為
 ・ 第三者の信用若しくは名誉を侵害する表現行為
 ・ 第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する表現行為
 ・ 自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する表現行為
 ・ ストーキング行為、その他、第三者に対する嫌がらせ又は第三者を中傷する表現行為
 ・ 民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現行為
(2)わいせつ・暴力的表現・出会い目的行為
これらの行為は、モザイク、ぼかし、美術性、政治性、哲学性など、いかなる正当化の試みがあっても、禁止行為に該当します。
 ・ 下着姿を含む露出度の高いヌードの掲載行為
 ・ 胸や臀部等のアップや性器が露出した写真の掲載行為
 ・ その他卑猥と判断される画像・映像(動画)・イラスト・絵画の掲載行為
 ・ 性行為や性器に該当する言葉、その他わいせつな表現行為
 ・ 暴力的、グロテスクな写真の掲載行為
 ・ その他一般ユーザーが不快に感じる画像、言葉等、その他の表現行為
 ・ 本サービス内での性行為の表現行為又はそれを意図した表現行為
 ・ リンクを張る等して、アダルトサイトに誘導する行為
 ・ 児童買春・ポルノ、無修正ビデオ映像のダウンロードサイト等へのリンク掲載行為
 ・ 本サービスを使ってアダルト関係の商品について紹介する行為
 ・ 異性との出会い等を希望、誘導することが主目的と判断される行為
 ・ 刺青、未成年者の飲酒、喫煙等、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為
(3)商業行為 (但し、当社が認めた場合を除きます)
 ・ 物、サービスの売買、交換目的と判断される情報、メッセージ掲載行為(非営利目的も含む)
 ・ 前号の宣伝、告知、勧誘目的と判断される情報、メッセージ掲載行為(非営利目的も含む)
 ・ 物品販売、契約締結目的のセミナー(無料も含む)の情報、メッセージ掲載行為
 ・ 本サービスの使用、再生、複製、複写、販売、再販売等、本サービスを商業目的で利用する行為
 ・ 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、公開等、私的使用以外で利用する行為
 ・ ユーザー以外の第三者に、前号の行為をさせる行為
 ・ マルチポスト、スパム、チェーンメッセージ等の、複数発言、掲載を用いた宣伝、告知、勧誘行為
 ・ 掲示板参加者の趣旨と異なる発言の掲載行為
 ・ ねずみ講、チェーンメッセージ、マルチレベルマーケティング等の、第三者を勧誘する情報の掲載行為
 ・ アフィリエイトや招待することでポイント等の利益が発生するサイトへ誘導する情報の掲載行為
 ・ 情報商材を含む情報の掲載行為
 ・ 薬剤の利用、スピリチュアル、パワーストーン、カウンセリング、占い等に関する情報の掲載行為
 ・ 前号の他、医療及び医療類似行為に関する情報の掲載行為(非営利目的も含む)
 ・ 他のユーザーの個人情報を収集、蓄積し、又はしようとする行為
(4)個人情報掲載行為
 ・ 他人のアカウントを利用する行為(同意のある場合も含む)
 ・ 虚偽の情報(名前、生年月日、メールアドレス、住所など)を登録してユーザー登録する行為
 ・ 個人のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、口座番号、クレカ情報、住所等の掲載行為
(5)不正行為
 ・ ハッキング、クラッキング、フリーキングなどの不正行為
 ・ 不正行為を助長する行為
 ・ 不正行為の方法を紹介する情報の掲載行為
 ・ ウイルス、ワーム、トロイの木馬、イースターエッグ、時限爆弾、スパイウェア等の送信行為
 ・ 有害、侵略性のあるコンピューターコード、ファイル、プログラム等(以下、「ファイル等」)の送信行為
 ・ ハードウェア、ソフトウェアその他の機器の操作に損害を与える可能性のあるファイル等の送信行為
 ・ ハードウェア、ソフトウェアその他の機器を乗っ取る可能性のあるファイル等の送信行為
 ・ ハードウェア、ソフトウェアその他の機器の使用を監視する可能性のあるファイル等の送信行為
 ・ 未承諾広告、宣伝資料、ジャンクメール、スパム、チェーンレターの送信行為
 ・ マルチ商法、投資機会等の勧誘行為
 ・ ステルスマーケティング(他人を装って行う宣伝)する行為、又はそのための行為
 ・ ボット、ハック、無断改変(モッズ)、その他不正行為を行うソフトウェアを作成する行為
 ・ 中傷、悪用、嫌がらせ、付きまとい、脅し等の行為
 ・ 前号の目的でユーザーの個人情報を収集する行為
 ・ 第三者の本サービスの利用を制限、阻害する行為
 ・ 本サービスの修正、改変、翻案の創作、翻訳、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル
 ・ 本サービスに関する素材に表示されている著作権、商標その他の財産権の表示を削除する行為
 ・ 本サービスの一部のフレーム、ミラーを作成する行為
 ・ 本サービス経由で情報、素材をダウンロードし、保持することによってデータベースを作成する行為
 ・ 本サービス経由でインデックスを作成し、抽出(スクレイプ)し、データマイニングする行為
 ・ 本サービスのナビゲーション構造、表示を解析、複製する行為
 ・ ロボット、スパイダー、サイト検索・解析アプリケーションなどを悪用する行為
(6)その他
 ・ 無差別にコメント・メッセージ投稿等を行う行為
 ・ 政治活動、宗教活動(但し、当社が許可したものを除きます。)
 ・ 違反行為によりアカウント停止されたユーザーを招待する行為
 ・ アカウント停止されたユーザーが、別のアカウントを作成する行為、又は別のアカウントから招待を受けサービスに参加する行為
 ・ ユーザー資格を第三者に利用させ、又は譲渡する行為
 ・ 本サービスの利用権を販売、交換、現金化する行為、又はその宣伝、告知、勧誘行為
 ・ アクセス誘導等を目的として、無差別かつ大量にアクセス履歴を残す行為
 ・ 反社会的勢力等の活動を助長、利益供与する行為
 ・ その他、本サービスの運営上不適切な行為



第14条(規約違反等)


1.当社は、ユーザーが以下のいずれかの事由に該当すると当社が合理的に判断する場合、そのユーザーのユーザー資格を一時的、永久に停止、削除できます。
(1)本規約又は個別規約に違反した場合
(2)ユーザー登録の登録情報に虚偽、不正があった場合
(3)重複したユーザー登録があった場合
(4)本サービスを利用せずに 1 年以上が経過した場合
(5)その他、ユーザーによる本サービスの利用が不適切である場合
2.当社は、前項の規定によってユーザー資格が停止、削除されたユーザーに関し、受領した料金を返還せず、これに関連して生じたユーザーの損害について、何ら責任を負いません。
3.1項によりユーザー資格が永久に停止、削除された場合、再度ユーザー登録できません。



第15条(当社の責任)


1.本サービスは、現状有姿のまま提供されます。
2.当社は、明示的か黙示的かを問わず、以下の事項を含むいかなる事項に関しても、保証するものではありません。
(1)権利の瑕疵の担保責任、物の瑕疵の担保責任、特定目的適合性、権利侵害の無いこと
(2)本サービスが中断しないこと、本サービスにエラーがないこと
(3)本サービスに関し、通信に関するエラー、省略、中断、消去、欠陥、運営や送信の遅延、通信回線障害などがないこと
(4)本サービスに関し、他のユーザーによるコンテンツ、会員のコミュニケーション、メッセージの盗用、毀損、不正アクセス、改ざんがないこと
(5)本サービス、本サービスを経由して得られる情報が正確、完全、確実、最新であること、エラーがないこと、ウイルスその他の有害な要素を含んでいないこと
3.当社は、前条各号に関し、何ら責任を負いません。
4.当社は、ライブストリーミング配信者が配信・送信等する一切の事項について、何ら責任を負いません。
5.ユーザーは、自らの責任で本サービスを利用します。したがって、当社は本サービスにおける他のユーザー及びライブストリーミング配信者の言動について、何ら責任を負いません。
6.ユーザーは、法律の範囲内で本サービスを利用します。したがって、ユーザーが本サービスの利用に関連して日本及び外国の法律に触れた場合でも、当社は、何ら責任を負いません。
7.当社は、本サービス提供の中断、停止、終了、廃止、利用不能、変更、ユーザーのメッセージや情報の削除、消失、ユーザー登録の停止、削除、取消、本サービス利用によるデータの消失、機器の故障、損傷、その他本サービスに関連して会員が被った損害について、何ら責任を負いません。
8.会員は、本サービスの利用に起因、関連して損害が生じた場合、当社の責に帰すべき事由がある場合に限り、当社に対し損害賠償を請求できます。
9.前項の規定に関わらず、会員は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、以下の点について同意します。
(1)損害賠償の対象となる損害が、当社の責に帰すべき事由に起因して現実に発生した、直接かつ通常の範囲の損害に限定されること
(2)当社がそのユーザーに対して賠償する損害の累積額が、本サービスに関連してそのユーザーから支払を受けた金銭の合計額を上限とすること
10.本サービスから第三者の提供するウェブサイトへのリンク又は第三者の提供するウェブサイトから本サービスへのリンクが提供されている場合でも、当社は、第三者の提供するウェブサイト及び当該ウェブサイトから得られる情報に関して、何ら責任を負いません。
11.本サービスは、外部SNSサービスと連携することがありますが、当社は、かかる連携を保証するものではなく、本サービスが外部SNSサービスと連携できなかった場合でも、当社は、何ら責任を負いません。
12.本サービスが外部SNSサービスと連携している場合、ユーザーは外部SNS利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、ユーザーと当該外部SNSサービスを運営する外部SNS事業者との間で紛争等が生じた場合でも、当社は当該紛争等について、何ら責任を負いません。



第16条(損害賠償)


1.ユーザーは、本規約、個別規約に違反し、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社の損害を賠償します。
2.ユーザーが、本サービスに関連して他のユーザー、ライブストリーミング配信者、SNS事業者その他の第三者からクレームを受け、又は紛争を生じた場合、直ちにその内容を当社に通知するとともに、ユーザーの費用と責任で当該クレーム又は紛争を処理し、当社からの要請に基づき、その経過及び結果を直ちに当社に報告します。
3.ユーザーによる本サービスの利用に関連して、当社が、他のユーザー、ライブストリーミング配信者、SNS事業者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合、ユーザーは当該請求に基づき当社が当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償します。



第17条(当社からの通知)


  本サービスに関する問い合わせ、その他ユーザーから当社に対する連絡、通知と、本規約の変更に関する通知、その他当社からユーザーに対する連絡、通知は、当社の定める方法で行います。



第18条(本サービスの変更・サービスの停止・廃止)


1.当社は、メンテナンス等、当社が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなく、いつでも本サービスを変更、停止、中止することができます。
2.当社は、当社の都合により、いつでも本サービスを廃止できます。
3.当社は、前2項の規定に基づく措置によってユーザーに損害が生じた場合であっても、何ら責任を負いません。



第19条(退会)


1.ユーザーは、当社の定める手続きに従い退会できます。
2.ユーザーは、当社からの退会手続完了告知が出た時点で退会したものとみなされます。
3.当社は、ユーザーが退会した場合も、当社が本サービスに関連して受領した料金を返還ません。
4.ユーザーは、退会後は、自身のアカウント情報を復活させることができません。
5.当社は、前各項の規定に基づく措置によってユーザーに損害が生じた場合であっても、何ら責任を負いません。



第20条(秘密保持)


1.ユーザーは、本サービスに関連して知り得た当社の秘密情報を、当社の事前の承諾を得ることなく、本規約上の義務の履行以外の目的に使用してはならず、また、第三者に開示又は漏洩してはいけません。
2.前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する情報については、適用されません。
(1)当社から開示を受けたとき、既に所有していた情報
(2)当社から開示を受けたとき、公知の情報であった情報、又は当社から開示を受けた後、その責によらず公知となった情報
(3)正当な開示権限を有する第三者から、秘密保持義務を負うことなく入手した情報
(4)当社から開示された秘密情報を使用することなく、独自の開発等を通じて自ら知得した情報
3.1項の規定にかかわらず、ユーザーは、法令、裁判所、政府機関の命令、要求、要請に基づき、当社の秘密情報を開示できます。但し、当該命令、要求、要請があった場合、速やかにその旨を当社に通知しなければなりません。
4.ユーザーは、当社の秘密情報の漏洩等が生じた場合、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社の損害を最小限にとどめるために必要な措置を、自己の費用と責任において講じます。
5.ユーザーは、本規約に基づく契約の終了時、その他、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載、包含した書面その他の記録媒体を返却、廃棄します。



第21条(本規約に基づく契約の譲渡等)


1.ユーザーは、当社の事前の書面による承諾なしに、本規約上の地位、本規約に基づく権利、義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。
2.当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利、義務、ユーザー登録情報、その他の顧客情報、等、本サービスに関する情報全てを当該第三者に譲渡できるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき、本条項により予め同意しました。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。



第22条(分離可能性)


  本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び会員は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。



第23条(準拠法)


  本サービス、その他本サービスに関する一切の問題に関する準拠法は日本法とします。



第24条(管轄裁判所)


  本サービス、本規約、その他本サービスに関する一切の問題に関し、会員と当社との間で訴訟その他の紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



制定日2018年 10月 9日
改定日2019年 7月 27日